手汗を止めて自信を持ちたい!手汗に悩んだ私がおすすめする手汗対策

手汗が抑えられないと、普段の生活の中ですごく困ってしまいますよね。

大好きなカレとのデートなのに恥ずかしくて手を繋げない。。。
事務仕事で大事な書類が汗でしわしわに。。。
初対面の人とあいさつで握手をするときに手汗が気になって。。。

手汗をかきやすいと、様々な場面で手汗が気になって積極的になれなかったりもします。そんな手汗の原因と解決方法についてまとめてみました。

あなたの手汗はどうして出るのか。どうやったら抑えることができるのか。など、手汗を止めるために必要な情報をお届けしますので、ぜひ参考にしてみてください。

手汗を止めるおすすめの対策方法

手汗をすぐに止めたいなら手汗専用のハンドクリームや制汗剤を使用するのがおすすめです。

手汗の悩みを抱えているのはあなただけではありません。

今注目の手汗対策であなたの手汗の悩みを吹き飛ばしちゃいましょう!

ファリネ


>公式HPはこちら<
制汗効果 価格 おすすめ度
初回限定70%off
1ヶ月2667円(税抜)
★5

手汗に悩む女性に人気沸騰中のファリネ。

クリームだと塗った瞬間は少しべたつきが残ったりもしますが、ファリネはパウダー状の手汗対策商品なのでつけた瞬間から手がサラサラ!

つけた瞬間から汗腺を完全にブロックしてくれるファリネは手汗に悩む多くの女性を救ってきました。

もちろん、職場などで手汗に悩んでいる男性でも使えるシンプルなデザインは多くの男性からも人気を得ています。

パウダーだと乾燥してもっと汗が出るんじゃないかと心配なあなた。

大丈夫です。
ファリネは天然素材のセルロースを配合している超微粒子のパウダーなので、汗の量と皮脂の量をつけるだけでコントロールしてくれます。

どんな場面にも使うことができる手汗対策パウダーファリネ。

初回70%offで30日間の返金保障がついている今が試してみるチャンスです!

>公式HPはこちら<

手汗を抑えるサプリは試しましたか?

制汗剤だけでは不安という方の為に汗を止めるサプリの紹介です。

手汗は主に緊張がトリガーとなるため、基本的には制汗剤での対処療法で事足りますが、それでも不安という方には汗を止めるサプリがおすすめです。

発汗量をコントロールして、急に襲ってくる手汗の不安がなくなるサプリです。

満足度91.7%

アセッパ―


>公式HPはこちら<
制汗効果 価格 おすすめ度
初回限定
1ヶ月4800円(税抜)
★5

180日間の返金保障がついている汗を止めるサプリのアセッパ―。

半年間という長期の返金保障は汗を止める自信に満ち溢れていますね。

アセッパ―は手汗の主な原因である精神性発汗にも効果を発揮するサプリです。

手に集中して出る汗を全身に分散させることで気になる手汗を止める効果を発揮します。

体の内側から発汗をコントロールする初のメカニズムで、汗で悩む多くの方の悩みを解消してきたアセッパ―。
満足度91.7%は伊達じゃありません。

1日1回の服用であなたの手汗の悩みもなくしちゃいましょう!

>公式HPはこちら<

手汗の原因はなに?

手汗は気にしないのが一番の対策。
でもそうはいっても今まで手汗で悩んできた分だけ気にしないことが難しく感じてしまいますよね。

手汗が多く出てしまうあなたには手汗が止まらなくなる原因が存在します。
手汗で悩んでいてどうしようもなかった方が手汗の原因を知っただけで気が楽になって手汗が止まったなんてこともあるんです。

あなたの手汗が出るときはどんなシチュエーションでしょうか?

あなたの手汗が出る場面から手汗が止まらない原因をみていきましょう。

会議やデート等の緊張するときに手汗が出る

大事な仕事の話をしているときや大切な恋人とのデートを楽しんでいるときに手汗が止まらなくなるあなたは、精神性発汗という不安や緊張等のストレスによって手汗が出ている可能性があります。

精神性発汗というのは病気でもなんでもなく、緊張すると汗をかくという自然な現象です。
しかし、手汗が尋常じゃないくらい出ているのだったらあなたの精神性発汗は局部多汗症というものに当てはまる可能性もあります。

不安や緊張といったストレスは交感神経を刺激して汗を出す指令を出してしまうので、リラックスすることが大切です。

手汗は誰にでも出るもの。

あなたの手汗は病気ではありませんし、手汗は誰にでも出るものと割り切ることで手汗の改善につながりますよ。

ホルモンバランスが乱れて手汗が出る

男性では少ない手汗の原因となりますが、女性の場合はホルモンバランスの乱れによって手汗が止まらないということも多々ありえます。

女性は毎月訪れる生理によってホルモンバランスが変化します。女性の体にとって大切なホルモンバランスの変化ですが、この変化がうまくいっていないと手汗がひどくなってしまう可能性があるのです。

女性特有のホルモンは女性ホルモンであるエストロゲンと、卵胞ホルモンであるプロゲステロンの2つ。この2つのうち、プロゲステロンは汗腺を刺激して汗を出しやすくする作用を持っています。
そのため、ホルモンバランスが崩れてプロゲステロンが優位な状態が続いてしまうと手汗をかきやすくなってしまうのです。

ホルモンバランスの変化が正常かどうかは毎月生理が正しく訪れるかどうかをチェックしてください。

病気の影響で手汗が出る

手汗は病気にかかっている為にかいているものかもしれません。
先に挙げた原因に当てはまらず手汗が止まらない方は、一度病院に受診してみてもいいかもしれません。

手汗が止まらないで考えられる病気は
・更年期障害
・糖尿病
・自律神経失調症
・甲状腺機能亢進症
・結核
・手掌多汗症
など。

あくまで可能性として考えられるものですので、あまりにもひどく不安な方は一度病院へ受診してみてください。まずは皮膚科に受診してみてください。皮膚科で対応しきれなければ、他の科を紹介してくれます。

手汗を止めるおすすめの方法

手汗を止めるといってもすぐに手汗を止めるには手汗を止めるための制汗剤を使ったり、多汗症の治療を受ける必要があります。
ここでから、そんな制汗剤を使った手汗を止める方法はもちろん、日ごろの生活の中でも行える手汗を止めるおすすめの方法を紹介します。

汗が止まらないのは病気の可能性もありますが、あなたの体質や生活に原因があるかもしれません。手汗を止めるおすすめの方法を見ていきましょう。

ストレス解消で手汗を止める

汗が出る汗腺はストレスや気温などの刺激に敏感です。
気温の変化などは服装を変えたり空調でどうにかなりますが、ストレスは知らないうちにため込んでいるもの。
気になる手汗を止めるためにも、ストレスはため込まないようにしましょう。

ストレスの発散でおすすめなのは、毎日30分の有酸素運動です。
ランニングでもウォーキングでも構いません。1日30分の運動は、うつ病のときに処方される精神安定剤よりも心を落ち着かせる効果があるほどです。

軽い運動を始めてストレスがなくなればあなたの手汗もきっと収まってくるはずです。

運動をして手汗を止める

運動したらもっと汗が出るじゃないかと思うかもしれませんが、汗が以上に出ているあなたの汗腺は通常の働きをしていない可能性があります。

汗腺は暑い時には汗を出し、寒い時には汗が出ないようにできているものです。しかし、現代では暑い夏に冷房の効いた部屋で汗をかかず、寒い冬に暖房の効いた部屋で汗をかきます。

もっと言えば、汗をかく時期が反転しているどころか汗をかかない環境が整ってしまっているのです。
異常な働きを強いられた汗腺は働きが鈍り、汗をかくタイミングでないときに汗を出すことがあります。

汗腺が本来の働きをできるように運動して汗をかき、正常な働きをするよう練習していくことで手汗をかくのを止めることが期待できます。

生活習慣の見直しで手汗を止める

あなたは今健康な生活習慣を送っていますか?人の体は夜に眠り、昼間活動するようにできています。
その為、無理な夜更かしや体を休める時間の暴飲暴食なので内蔵機能の低下やホルモンバランスの乱れを生んでしまいます。

生活習慣を整える理由は体から無理なストレスをなくすこと。
ホルモンバランスの変化や内臓の弱りは巡り巡って汗腺を刺激する直接の原因になります。まずは規則正しい生活習慣を送って体の調子を整えることが手汗を止めるのに有効な手段です。

手汗を止めるおすすめの制汗剤はどれ?

手汗の原因として最も多いのは精神性発汗です。
精神性発汗はすぐに治るものではなく、あなた自身が手汗を気にしなくなることで完治ができるといっても過言ではありません。

なので、手汗を止めるにはまずはあなたが「もう手汗の心配はないんだ!」と思えるようになることが大切です。

そんなあなたの気持ちを前向きにするような手汗の心配をなくす制汗剤を厳選して紹介します。あなたの手汗の悩みはこれで解消です!

制汗剤を使わなくても手汗なんか出ない!そう言えるようにまずは汗がでない体験をたくさん経験して手汗を改善させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です